切断 パンチング
 最も自動化の進んだ工程です
 生産量・形状によって各種大型機械を使い分けます

板厚や形状にあわせて大型機械を使い分けます
とても高価な設備ですが
それだけの素晴らしい製品が生まれます


 タレットパンチプレス ARIES−222




数多くの金型を納めたタレットと
板材の位置を決め
機構を一つにまとめたマシン

つまり
加工点を一点に定めて金型を呼び出し
板材を移動させながら
多様な加工動作を自動で行なう






   


外形及び内部の大きい穴形状は
ニブリング
(1つの金型で追い抜く)


定尺材から
多数個取りも容易