仕上げ
 メッキ・塗装までくるといよいよ最終工程です
 熔接部を仕上げて メッキ・塗装などにだします


美しく仕上がった製品に
各部品を取り付ければ完成です

 仕上げ作業
   サンダ仕上げ(電動)

   熔接部の仕上げは 電動工具による
     サンダ仕上げが一般的です
    
  ディスクサンダには 荒・中・仕上げ
    の3タイプがあります

   サンダがけのポイント

  @ 熔接の余盛り部を研磨しますから
   砥石が新しい場合 削りすぎに注意

  A 防塵メガネなど着用し安全に努める
 
  B 作業中に飛び散る火の粉に注意
   思わぬ災害を起こすおそれがあります

   やすり仕上げ

   鉄工やすり・組みやすり の2タイプ

   目的に合わせて 目の粗さを
     使い分けていきます


  




仕上げの道具類


 

 時には潜って、中も掃除




 
 

 組立作業



 製品によっては 仕上げ後
 外注による表面処理が無ければ
 組立まで行なう 場合もあります

 もしくは
 製品の仕上がり具合の確認において
 組み立ててみる場合もあります