平成19年 道路交通法改正


普通免許


中型免許


大型免許


受験資格


18歳以上


20歳以上
経験2年以上


21歳以上
経験3年以上


車両総重量


5トン未満


5トン以上
11トン未満


11トン以上


最大積載量


3トン未満


3トン以上
6.5トン未満



6.5トン以上


乗車定員


10人以下


11人以上
29人以下


30人以上




大・中兼用 路端停止



  

方向変換
縦列駐車
クランク など
従来の立体障害物に加えて



 


が 新たに設けられました





路端から30cm以内
停止目標物へ前後30cm以内
平行 前後輪の差30cm以内
発進時 左後方安全確認
発進時 前方障害物回避





車両感覚を理解し正確な誘導
狭い範囲で直角に進入し
かなり狭い駐車範囲に車を入れる
左右両方より進入




  隘路











新しい免許制度にあわせて
特に大型中型教習設備は
車両も大きいため
大きな障害物が必要となり
大変広いスペースが必要です

限られた敷地の中で
教習をおこなうために
曲線コースに障害物を取付けることで
教習コースの中に
クランクコースが無くても
併用と解釈した基準があるためです


  


新しい免許制度にあわせて
特に大型中型教習設備は
車両も大きいため
大きな障害物が必要となり
大変広いスペースが必要です

限られた敷地の中での教習で
道路幅や長さ、縁石のRなどや
規定の位置に障害物を設置して
定められた一定の基準を守れば
一基でも兼用となる障害物と
認められるためです









新しい免許制度にあわせて
新たに設けられた課題です

一般道路においてよく見かける
高さ制限に対して
大型・中型の車両は特に
車高を認識して走行する必要があり
その感覚を養うための教習で
必要となる設備です



しかし 教習設備においては 公安委員会のご指導のもとに
定められた法令や規定を遵守して 一定の基準を満たしていれば
形状や仕様などには 絶対という決まりはありません

その為に私たちは お客様それぞれの
あらゆる要求を満たした 高性能な製品を製作するために
そして より安価にご提供できますように 自社製作・施工を基本に努力しております


新制度の課題で、3トン相当の重量物をトラック荷台に置いて
走行時の積載物における運転操作の教習に必要となる製品です





水タンク 500kg


容量 500リットル

水が入ってない時は
一人でも持ち運びが出来ます

トラックの荷台に
ラッシングベルト等で固定








水タンク   1トン



容量 1000リットル

水が入ってない時は
数人でも持ち運びが出来ます

フォークリフトで
上げ下ろししても便利








コンクリートウエート
  1トン



重量 1トン

フォークリフトなど
積み込みできる設備が必要






シュミレータ



左写真

三菱ドライビングシュミレータ
DS−6000−TYPEU


各学校様で現在お使いの機種が 対応可能な製品である場合は
ソフトの入れ替えで済みます

詳しくはお問い合わせ下さい








学科教材



新制度にあわせて
DVDの内容が変わりました

詳しくは
左のロゴをクリック


各学校のご要望にあわせて販売の他にレンタルも おこなっております

詳しくは弊社までお問い合わせ下さい